2013年08月15日

【レビュー】ウェーブ BEACH QUEENS 超音戦士ボーグマン アニス・ファーム(※追記あり)

ジャンプ感想の予定でしたが、ママンがお出かけで撮影できる時間ができたので、急遽久しぶりのフィギュアレビューに変更しました。ジャンプ感想はサンデー38号の発売までにはなんとかします(;´Д‘)

という訳で7月末に発売したBEACH QUEENS(通称ビーチク)アニスをご紹介。おっさんホイホイの代名詞である「超音戦士ボーグマン」のヒロインです。最近までAT-Xで放送してたんで、題名だけなら聞いたことがあるという方も多いんじゃないでしょうか。録りたいんではよキッズステかアニマックスに払い下げになってくれんだろうか。
作品はなんちゅーか、「エヴァ」以前の80年代アニメということをさっぴいても、スタッフはちゃんと打ち合わせしてなかったのではと疑わしくなるほど、すべてにおいて荒削りなのですが、後半からまとまりはじめて勢いが付きはじめ、テンションを上げ続けて一気に最終回まで駆け抜けた。そのスピード感は神がかっていたと云っても過言ではないです。だからこそ前半の、どこの専門学校に作らせたんだコレといいたくなるレベルの低さが残念だったりします。今更ですけど。

画像はすべてエレメンツでいろいろ調整してますので、購入の参考にはならないと思います。撮影は相変わらず素人レベルですし。
あんまり枚数も撮ってないので、詳細なレビューはヨソのフィギュアレビューサイト様でどうぞ。

ちなみに同シリーズのFate/Zeroのセイバーも同時に撮影しましたので、後日レビューします。

anice.jpg


水着は当時のニュータイプの特集記事で描き下ろされたデザインで、本編ではまったく出てきません。これ豆知識な!ヽ(´ー`)ノ痴女かと思われるほどに露骨なのに健康的なのは、キャラデザイナーの菊池みちたか氏の当時の画風ゆえでしょう。えっちだけど粘着質ないやらしさに欠けていたというか、そのへんは菊池氏にテレがあったのしら。あ、思い出すなよ! 今の絵は決して思い出すなよ!


長いので畳みます。続きを読むからどうぞ。

続きを読む
posted by はらよしかず at 22:07| フィギュア。

2013年06月11日

ねんどろミク超簡易レビュー&雑談。

本題の前に業務連絡。
BBブログ・メルフォ共にレスが遅れてますすみません。メルフォはこっちで次回ぐらいに返信します。メルフォレスの方法考えてなかった…迂闊でした申し訳ない。BBは次回更新で必ず。
拍手だけの方もありがとうございます。

さて。
すぴばるでちらっと入手報告をしていた、ねんどろいど初音ミク2.0をちろっと紹介。実は尼でゲットした後、近所のホビーショップにぺろっと置いてあったのを発見したのでそれも確保したのだった。お蔭で懐がさびしいのだ…。

miku2-1.jpg


今回は表情や可動部分がブラッシュアップされているうえにパーツが豊富で、遊び応えのある内容となっております。右のぺたん座りがそりゃあもう可愛くて気に入ってしまい、だから遊び倒し用にもう1体買ったのです。

miku2-3.jpg


miku2-2.jpg


ギターのほかにもシンセとかネギとかあったり。ツインテのおかげでこういう片足立ちも可能で、実にいじってて飽きない1品。旧型ねんどろミクも旧型にしかない愛らしさがあるので、どれだけあっても一向に構わん! という気分にさせられます。ミクはねんどろいどというフォーマットに対して、いちばん相性の良さを発揮したキャラクターかも知れないですね。

ここから雑談。
某ニコ生の武神流会議のお蔭で、久しぶりにガイさん充できて嬉しい限り。会議の内容は卑しい萌え豚のわたしに分かろうものではなかったけどな! 体感的にスパよん1年以上触ってないよう…な…(;´Д‘)せめて動画勢にぐらいならんとなあ。ああでも時間できたらストZEROは起動したい。ガイさんはやっぱりドットですよ!

そして当然ながら明後日のサンデーが気になって仕方ない(ナベケン分的な意味で)。
龍ちゃんの本当のサッカー人生はFからはじまるよ! 監督もビートルズ先輩たちも全然許す気がないので優人と一緒に退部してFをすごいチームにしてのし上がっていくよ! 桜庭さんも勝手に退部して行くとこなくて仕方なくFに来ちゃうよ! 竜崎さん? 友坂先輩? 彼らはただのブラフですナベケンは部に残って頑張れよ優希もマネージャーの仕事頑張れよ!

これだけ最悪の想定をしておけば大丈夫ですよねヽ(´ー`)ノまあもしもFをベースにした龍ちゃん仕様のチーム作りをする展開になるのなら、桜庭さんは当然ですが宮崎くんや諸星くん、ナベケンのコネで永野くんとか、中学時代に龍ちゃんに関わったメンツが勢ぞろいするぐらいのことはやってくれんと萎える。草サッカーならそれぐらい雑多なメンツでも許されると思うし。
あとビートルズ先輩たちがどんだけクズになるかも心配です。あんまり龍ちゃんたちに冷淡な態度取り続けて欲しくないなあ。一時にせよ彼のプレイに魅せられていたのは確かなんだから。モトユキ先生はジュビロと違ってそのへん慎重に描写してくれるはずなので、杞憂だと思うんですけどね。
なによりナベケンが龍ちゃんたちのために何かやらかすんじゃないかと心配で心配で。もーいい加減自分のことだけ考えたってバチ当たんないから! 保身に走ったって誰も責めないから! でもほっとかないんだろうなあ。そういう子だからユースより麻倉残留を選んだんだろうし。

総括するとはよナベケン分くれ(真顔)。


サイト関連に関しては、同時進行でのそのそ進めているものがありまして、何かしら形になりそうならまた報告します。ガイリュウは何かしたい。本当に何か描きたい(;´Д‘)
posted by はらよしかず at 00:24| フィギュア。

2012年10月17日

親の居ぬ間に

久しぶりにフィギュア撮影を少し。たまにしかやらないから当たり前なんですが、なかなか上達しなくて凹む。もっと照明の使い方とか、基本的なところから勉強しないとですなー(;´Д‘)

明日サンデーかマガジンのどっちか感想書きます。ここ数週目が離せないニセコイ感想も書きたいのですが、今のエピのオチを見届けてからにします。最近はめだかニセコイ暗殺がジャンプのマイベスト3です。千棘が好きすぎてつぐみんの脳内嫁の座が危うい(かわいそう)。楽爆発しろいや真剣に。
お待たせしている拍手レスもそのときに。すいませんー(;´Д‘)

では本題。とりあえずQの公開が待ち遠しいということで式波さん各種いろいろ。

q-asuka1.jpg


最近発売されたQのポートレイツより眼帯Ver。ポートレイツは最近泥レベルが続いていましたが久々にクオリティ高いです。しかし見れば見るほど気になる。プラスーの左胸の修繕後とか包帯にも見える右腕部分とか。最近破を見直したばっかりなのでじりじりしっぱなしです(;´Д‘)

後は以前も少し紹介したMAXファクトリーとWAVEのテストスーツ版二種。長くなるので畳みます。

続きを読む
posted by はらよしかず at 00:00| フィギュア。

2012年05月19日

ストリートファイター勝ちグミ 日経キャラクターズ誌上通販(色違いver)(※拍手レスあり)

なんかヘロヘロなので、サンデー感想は来週号とまとめてやります。

エターナルチャレンジがきっかけで、当時のインタビューもっと読みたくなって宝島社から出たストリートファイター最強読本を中古で購入。よりによってことぶきつかさに公式に春麗描かせるかフツー!(うすいほん的な意味で)
デザインチームの寄せ書きイラストに悶えました。いぶき可愛いよケンカッコいいよ(*´ω`*)イケノさんのイラストはリュウVSコーディーか…。ZERO3のパッケ絵とか、このふたりは熱い対決構図あってええなー。

コディ夫に先んじてストファイ初参戦を果たしたガイさんはそんなん全然描いてもらえなかったけどな! いや浴衣絵があれば充分だしースパ4の勝ちゼリフで仲良し関係確定したからぐぬぬなんて全然思ってないしー。…ないしー…。

船水さんもしストZEROシリーズのオンラインゲー化があり得たら関わってくれんかなあ。無理か。
ベンガス氏(現郷田チーズ氏)のZEROシリーズキャラオール描き下ろしとかあったらしぬ。無理か。


煩悩丸出しの独り言はさておき。
ヤフオクでたまたま発見してうっかり入札したら落札できてしまった、ストリートファイター勝ちグミの一部キャラ色違いバージョンを少しだけご紹介。日経からこういうものが出ていたとはヤフオクでものを見るまで全然知りませんでした。いちばん目当てだったリュウは日を改めて紹介します。

katiguki-1.jpg


ここから撮影後お嫁に出したケンとさくらのみ紹介。ブリスターから出してない状態での簡易撮影なので見づらいと思いますスミマセン。

katigumi-2.jpg


ケンは黄色。さくらはピンクです。

katigumi-3.jpg


表情がZERO2のさくららしい、元気でちょっと生意気なカンジが出ててグッド。

katigumi-4.jpg


katigumi-5.jpg


ケン。肌の色が白すぎるのと、鼻のラインがやや上向きなのがちょっと気になりましたが、当時のクオリティを考えると及第点かと。

katigumi-6.jpg


後姿。ロンゲの流れがなかなかキレイです。

カプコンファイティングジャムの可動フィギュアと同じ、マックスファクトリーから出たことを考えると、スパ4キャラをfigmaで出してくれてもいいと思うんですけどね。まああれだけ熱心に出していたSOTAが手を引いたぐらいだからビジネス的に難しいのかなあ。ていうか制作が確定したと小耳に挟んでいたガイさん出してから手を引けよSOTA! ストから身を引いていた当時、秋葉のリバティーでそれ聞いてしばらくの間全裸で待機していたというのに!(一部誇張あり)

拍手レス。
posted by はらよしかず at 00:00| フィギュア。

2012年04月14日

MP補充中。

今週はさほど忙しくなかったにも関わらず、微妙に神経がすり減ることが多々あって、時間があったら寝てましたサンデー感想まだできてませんすいません。単に春眠暁を覚えずなだけかも知れませんが。あーお布団気持ちいい。
来週は週半ばまで時間に余裕ができるよやったね! という訳で何かしらサイトを動かせるよう頑張ります。あがけマンガの続きやらんとなあ…。ガイリュウはいま描いているらくがきを仕上げたらマンガに移ります。

お茶濁しという訳でもないのですが、ニュータイプ5月号付録のねんどろいどぷちZEROセイバーさんをちみっと紹介。やっと1期を見終えまして、現在ZEROセイバーの不憫ぶりにキュンキュン中です。なんとなくハマりそうな気がしてコミック3巻限定版とFigmaを予約した過去の自分をほめたい。そして世間がやっと発売されたまほよで盛り上がる中、ZERO原作に手を出す前にsnのプレイを再開しようとしている周回遅れがここに(;´Д`)

saver-1.jpg


スク水+竹刀と、本編ではあり得ない組み合わせもねんぷちならノープロブレム。顔が微妙とねんどろ沼の住人には評判悪いようですが、個人的にはアリです。

saver-2.jpg


いつものスーツ姿を再現しようと、手持ちのねんぷちをいじった結果がコレ↓

saver-3.jpg


レシピは魅上ボディ+ワタリの腕+ミク用ネギヽ(´ー`)ノ
さすがに下のYシャツの再現まではできませんでした。予備があれば塗っても良いのですが。

saver-4.jpg


セイバーさんならネギでもある程度戦えるかも試練。
さて、深夜の15話放映前までに14話見ないとー。
posted by はらよしかず at 00:00| フィギュア。